新聞読まない理由、トップは「ネットとテレビでニュース得るから」

  • 2008.12.03 Wednesday
  • 20:28
ITmediaニュースより

若い人ほどネットで情報を得ており、「ネットとテレビでニュースを得ているから」新聞を読まない人も多いという調査結果が出た。

 普段ニュースを得る媒体は「テレビ」(88.8%)、「PCのインターネット」(82.7%)、「新聞」(69.5%)、「携帯電話のインターネット」(22.5%)、「ラジオ」(19.5%)の順。テレビと新聞は年代が上がるにつれて増え、インターネット(PC、携帯とも)は年代が下がるほど増えた。

ITmediaより

ちなみに新聞の購読率は75.6%。朝刊のみ定期購読している人は40.1%、朝夕刊セットで定期購読している人は32.7%。購読していない人は年代が低いほど多く、20代は37.2%が購読していないと答えた。

新聞を読まない人に理由を尋ねたところ、「ネットとテレビでニュースを得ているから」が最多の72.0%。次いで「価格/購読料が高いから」が49.5%、「読んだ後の新聞がゴミになるから」34.9%だった。

私はあえて新聞をとって読んでいます。
理由は、現代はネットで手軽に情報を入手できる反面、その安心感からか
自ら情報を取りに行っていないことに気づいたからです。

たとえば自分の身の回りに関係のある情報は入手できても
政治や経済において自分の仕事やプライベートとは
少し遠いところに位置している情報はほとんどスルーしているのが現状です。

どこどこの会社が合併したとか、アメリカ経済の詳しい状況
今の日本の政治とかいう情報っていつでも見られると思って
ずっと見ないパターンが続いているのではないでしょうか?
または軽く見ても詳しくは見ないとか。。。

一般常識やニュースを知ることで、話の幅が広がり
ビジネスに役立つこともあるはず。
そう思うと1ヶ月数千円の出費はたいしたことないかなっと。

でもこの情報、私達ネット業界にいる人間にはものすごく追い風になると思う。
だってこれ持っていけば説得力あるでしょ。
なんでネット広告をするのか?考えは実にシンプル。
そこに人が集まっているからです。

情報も使い方次第で敵にも見方にもなりえるわけです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM